出張LOCCA@六畳ブック!vol.3
LOCCA Store @ Rokujo Book vol.3

2017.07.23

出張LOCCA@六畳ブック!Vol.3
LOCCAと六畳ブックのコラボイベント第3弾のお知らせです!
題して “☆夏の夕涼みnight☆ ”
今回は、お酒を片手にゆっくり本を選んでいただける、はじめてのナイトイベントです。
LOCCA商品を直接手にとっていただけるポップアップストアもお楽しみいただけます!
ミニ蚤の市も 掘り出し物があるかも☆
新しく取り扱いが始まる作家さんの作品も出す予定です!
広いテラスに出て夕涼み・・
ねこ店長たちと夏の夕方をのんびりすごしませんか
いらないご自宅の本を2冊持ってくれば、
お酒やソフトドリンクと交換できます
夏の夜、ふらりと立ち寄ってみてはいかがですか?

日時:2017年9月2日(土)
15:00 – 21:00
場所:大岡山・六畳ブック
〒152-0033
東京都目黒区大岡山1−18−2
東急目黒線 大岡山駅より徒歩約7分
お問合せ: 03-3725-0555(六畳ブック)
古本買取サイトを運営する六畳ブックwww.book6.jp
*エコバックなどの持参にご協力下さい
*9/2(土)・9/3(日)、LOCCA Online Storeはお休みさせていただきます
*写真は前回までのイベントの様子です

POP-UP SHOP@ROKUJYO BOOK vol.3
We’ll be holding LOCCA and ROKUJYO BOOK collaboration event on September 2 (Sat.)!
ROKUJYO BOOK operating used books website shop in Tokyo.
We both don’t have an existing shop but on that day, we are going to have a collaboration pop-up shop at ROKUJYO BOOK!
You can find various kinds of used books and beautiful Japanese pottery, other handicrafts with a special summer drink.

Date: September 2 (Sat.)
Time: 15:00 – 21:00
No reservation needed.
If you’ll bring two used books, one drink will be offered
Please bring your own eco bag!
Place: ROKUJYO BOOK in Ookayama
(7 min walk from Ookayama station, Tokyu Meguro Line)
zip code: 152-0033
1-18-2 Ookayama Meguro-ku, Tokyo
Inquiry: email to inquiry-locca(at)locca.jp (LOCCA)
ROKUJYO BOOK website: www.book6.jp


 


暑夏
hot summer

2017.07.16

すでに激暑の東京ですねぇ。

自家製ジンジャーエールをごくごく飲みながらブログを書いております。。
パリに住む友人夫妻が一時帰国しており、アジャンのドライプルーンを買ってきてくれました。
いつも頼んでしまうのは食品ばかり・・・
日本ではアメリカ産のプルーンが主流ですが、アジャンの方が断然好み。
メーカーによって味も柔らかさも違うのですが、果肉の酸味も感じられフルーティーなこちらのプルーン、モロ好みです。
モノプリのアプリコットと共にヨーグルトに。

少年の笑顔に期待感が増します。

I’ve got my favorite prune from my friend who living in France.
I always ask them to buy Prune of Agen when they return to Japan temporarily.
Very fruity and it has moderate sourness.
It is still hard to find a prune of France in Japan.  Many of them are from U.S.
And I like smiling boy on this package, too 😀

 

 


杏ジャム
Apricot jam

2017.06.30

杏が出回っています。でもあっという間に見かけなくなるので、見つけたら買い!です。
長野県・千曲市産。見るだけで唾液が・・・
簡単に作れるジャムをご紹介します。
杏の半量を目安にグラニュー糖を用意しておきます。
あとは杏を洗って、皮付きのまま半分にカット。タネをとります。
ホウロウや銅鍋に杏とグラニュー糖を入れ、しばらく水が出てくるまで置いておきます。
火にかけます。機器によって差があると思いますが、中火から強火で一気に煮ることが最大のポイントです。
ひるまず強い火で煮ることで、たくさん水分が出てきます。
ハネることもあるので、気をつけながら絶えず鍋底を手前から向こうへ、ヘラを動かします。
だんだん様子が変わってきます。煮上がりのタイミングは、水分が飛んで、とろみを感じるようになったら、でしょうか。
あまり煮詰めすぎると冷えた時にガチガチに固まってしまうので、これは何度かやってみるしかないかもしれません。
長期保存には煮沸消毒した瓶などに入れて。
クリームチーズに乗せて食べると即席なんちゃってチーズケーキ❤️
炭酸で割って甘酸っぱい杏ドリンクとしても。

You can find apricot now but apricot season is really short. So you should buy it when you find some!
I made apricot jam which is one my favorite jam 😀
Very easy to make. Prepare granulated sugar of the half quantity of the apricots.
Cut them in half and remove the seeds. Put it all together in a large pot and put on the fire.
Once you’ll get it to a rolling boil, you’ll get more liquid in the pan.
Stir often to prevent sticking and burning.
Most important thing is to cook it over Mid Heat until the jam becomes viscous.
Enjoy early summer sweet sour taste!!
     

 

   


クラフトフェア探訪
Crafts Fair Matsumoto

2017.05.30

先週末、長野県松本市のクラフトフェアに初めて行ってきました。
お天気にも恵まれ、沢山のご家族連れ等で賑わっていました。
あがたの森公園の広い敷地内にテントが並び、食べ物の屋台も出ていて
1日いてもめいっぱい楽しめるイベントです。
作家さんも長野近郊の方だけでなく、九州など遠くからも出展
されていらっしゃいました。
木工製品が多かったのが印象的でしたね。
「工芸の五月」と称し、5月は松本を中心に美術館や博物館、各店舗などで
様々な企画展が開かれており、地域と工芸の深い関わりに触れたり見たりすることができます。

松本は市内中心部だけでも徒歩圏内で楽しめる場所が沢山あります。
信州牛、お蕎麦などの美味しい食べ物、雰囲気のある喫茶店、
おしゃれな雑貨店、白壁の美しい通り、松本城、北アルプス、満点の星空、
のんびり工芸にふれる旅も良いのではないでしょうか。

日中は暑くても夜は気温が下がるので、個人的には夏の温泉もオススメです!

I visited the Crafts Fair Matsumoto (Nagano prefecture) on last weekend.
Crafts Fair Matsumoto is held every year on the last weekend of May and is one of the biggest and arts & crafts fairs in Japan.
Those days were blessed by the weather and found pottery, leatherwork, woodwork product, clothing, jewelry, etc., handmade and sold by artisans (around 280 artists) from all over Japan in beautiful Agata-no-mori Park.
Matsumoto is the very fascinating city. You can enjoy local specialty foods, such as soba, Shinshu beef, sake, miso, fruits or many famous tourism spot; Matsumoto-jo Castle, beautiful street with whitewashed wall building and you can also enjoy outdoor activities, hot spring, etc. The temperature difference is extreme in Matsumoto, even in summer. So I highly recommend hot spring in summer!
       


2017年益子春の陶器市
Mashiko Pottery Fair, 2017 Spring

2017.04.30

4月29日から今年も春の陶器市が益子町で始まりました。
毎年春と秋の2回、陶器市が開催されます。
春はちょうど田植えのシーズン。
田んぼに水が引かれ、苗の緑が本当に美しいのです。
里の風景や空気に触れ、こういう場所で作家さんたちは作陶しているのだなぁと思うだけでも(益子以外の作家さんも沢山いますが。。)行く価値があるというものです!
今年もLOCCAでお世話になっている作家さんたちにご挨拶を。。。しつつ、楽しいおしゃべりに花が咲いちゃったり♪
5月7日(日)まで開催しております!
東京からも日帰りできる距離。
土日は下館ー益子間はSLも走っておりますので鉄道好きの方にもおすすめです!

Mashiko Pottery Fair have been held twice a year since 1966.
There are about 50 shops and as many as 500 tents set up selling pottery.
It’s very nice opportunity to talk directly with potter! Also, you’ll enjoy full of the natural beauty of Japanese “satoyama”.
Approx. 400,000 people visit to enjoy during the fairs.
April 29- May 7, 2017
            


« 前の記事